クレンジング酵素0 チアシード

チアシードとクレンジング酵素0を飲むのが効果的?

チアシードとクレンジング酵素0を飲むのが効果的?

 

ダイエットをするときに酵素ドリンクを利用したことがあったのですが、もっと効果がある飲み方がないかと思っていました。

 

クレンジング酵素0は健康と美容の両方に効果があるということで芸能人などにも利用している人が多いといいます。なので、女性にとても人気が高い酵素なのです。

 

クレンジング酵素0は飽きが来ない飲み方も魅力

このクレンジング酵素0はいろいろな飲み方ができるので、ファスティングダイエットをするときにも飽きることがないのがいいです。

 

クレンジング酵素0はお水や炭酸水で薄めて飲むのが一般的なのですが、たとえば、サイダーやヨーグルトに入れたり、牛乳、豆乳などに入れてもおいしく飲むことができます。サイダーや炭酸水、お水に入れるとグレープジュースのような味ですっきりと飲むことができますし、牛乳や豆乳に入れると濃厚で腹持ちがよくなります。ヨーグルトに入れると便秘解消にも効果がありますし、おなかがすっきりとします。朝食にもとてもいいです。

 

チアシードとの相性は?

また、このほかにもクレンジング酵素0はチアシードと混ぜるという飲み方もあります。クレンジング酵素0をひとつとチアシードを10グラム、牛乳150グラムを混ぜるだけの簡単な作り方です。チアシードを入れることで腹持ちがとてもよくなると同時に、さらに健康にも美容にもよく、チアシードのプチプチという食感を楽しむことができます。飲むときにはスプーンなどを使って1粒1粒を噛み締めるようなイメージでゆっくりと噛みながら飲むといいです。

 

他にもアレンジいろいろ

このほかにも、クレンジング酵素0を牛乳と混ぜて、そこにバナナを半分入れて食べるようにする飲み方や、同じく牛乳と混ぜてそのなかにタピオカを10グラム入れるという飲み方もあります。こちらはチアシードとは違ってもちもちとした食感を楽しみながら飲むことができます。おいしい飲み方はほかにもいろいろとあるので、自分でいくつか試してみたことがありますが、本当におなかがいっぱいになるし、ダイエットをしていることを意識せずにファスティングダイエットをすることができました。

 

ファスティンダイエットに取り組むなら注意!

クレンジング酵素0でファスティングダイエットをするときには気をつけなければいけないことがあります。

 

まず、はじめてファスティングを行う人は生理中や生理の前にはじめるのは避けておきます。ファスティングをしていると頭痛やだるさなどの症状を感じることがあります。これは好転反応といって体のなかにある必要のないものを排出しようとして起こるものなので問題はないのですが、生理中はただでさえ体調を崩しやすい場合もあるので、この好転反応の症状まで重なってしまうと具合が悪くなってしまう可能性もあります。

 

生理中でもクレンジング酵素0って飲んでよいもの?

 

この好転反応ははじめてファスティングを行う人には必ずといっていいほど起こります。なので、過去にファスティングをしたことがある人以外は生理中や生理の前にファスティングをはじめるのは避けておくようにします。

 

クレンジング酵素0は自分の好みの飲み方でファスティングダイエットをすることができるのでしっかりと続けることができて、痩せることができるのです。
ちなみに、私の場合は、ファスティンダイエットでは置き換えダイエットで痩せることができましたけどね。

 

⇒一般人OLがクレンジング酵素0を試してみた結果は果たして??